入学案内

入試情報

平成 31 年度 募集要項

学科修業年限募集人員
歯科衛生士科 3 ヵ年 40 名
歯科技工士科 2 ヵ年 20 名

平成 31 年度入学生 入試日程

 

      試験日時 
 衛生士科  技工士科
 推薦入試   平成30年10月14日(日)9:00より 
 一般入試     一次  平成30年11月11日(日)9:00より 
 二次   平成30年12月16日(日)9:00より
 三次   平成31年 2月 3日(日)9:00より
 四次   平成31年 3月26日(火)
  12:00より
 平成31年 3月26日(火)
 11:00より

 ※ 一般四次試験は応募状況により実施しない場合もあります。

入試の詳細は、上記の募集要項をご覧ください。

奨学金制度

島根県歯科医師会 県内西部・隠岐地区出身在学生支援制度

県内の西部地区(大田市、邑智郡、江津市、浜田市、益田市、鹿足郡)並びに隠岐地区出身の在学生で、学生生活のために一人暮らしをしている者を対象者とし、年額 20 万円(各学期の授業料 10 万円)を島根県歯科医師会が助成する制度です。

詳細は下記の規程を御覧ください。

日本学生支援機構

第 1 種 (無利子) 自宅通学者 2万円~4万円(1万円刻み)または 53,000 円から希望月額を選択する。
自宅外通学者 2万円~6万円(1万円刻み)から希望月額を選択する。
第 2 種 (有利子) 2 万円~12 万円(1万円刻み)から希望月額を選択する。

詳細は下記のホームページを御覧ください。

国の教育ローン

学生 1 人につき最大 350 万円まで融資を受けられます。

詳細は下記のホームページを御覧ください。

大学生・短大生の方へ

先輩からのメッセージ

 

大学・短大に通ってはいるが、自分の目指す道が見つからない…
国家資格を取得して、確かな技術と知識を身につけたい!

そんなことを感じていませんか?
歯科専には大学・短大を卒業後、新たな道として歯科衛生士を目指している学生がいます。
そのうちの一人に話を聞きました。

Q1. 歯科衛生士になろうと思ったきっかけは?

何か人の役に立ちたい!長く勤められる仕事がしたい!そんな想いがきっかけで歯科衛生士を目指しました。


Q2. 入学してみてどうでしたか?

入学する前は不安なことがたくさんあったのですが、すぐになくなりました。「歯科衛生士になる」というクラスの皆との共通の目標があるので、試験の前も分からないことを教え合ったり、お互いに助け合ったりと毎日楽しく過ごしています♪


Q3. どのような歯科衛生士になりたいですか?

短大とこの専門学校で身につけたコミュニケーション能力を十分に生かして、人の気持ちを察して行動できる歯科衛生士になりたいです。


大学・短大卒の方へのメッセージをお願いします

大学・短大卒で専門学校に行くのは、もう遅い・・・なんて全くないです!長い人生のうち、たった3年間一生懸命勉強すれば一生のキャリアになります。歯科専で一緒に資格取得をめざしましょう。
(歯科衛生士科 1年 就実短期大学出身)

社会人の方へ

教育訓練給付制度について

雇用保険の一般保険者または被保険者であった方を対象に、教育訓練の一部が支給されます。(歯科技工士科のみ)
詳細はハローワークへお問い合わせください。

先輩からのへメッセージ

 

今の仕事に満足していない、将来に不安を抱えている…
転職を考えている方も多いのではないでしょうか。

手に職をつけたい ! 人に喜ばれる仕事がしたい !
年齢や職歴は関係ありません。基礎から学ぶ意欲のある人、やる気のある人を本校ではお待ちしています。
社会人を経験してから本校に入学し、活躍している歯科衛生士の体験談をご紹介します。

 

歯科衛生士 T さん
大学卒業後 3 年間会社員を経験
島根県歯科技術専門学校に入学
卒業後歯科衛生士として口腔保健センターに勤務


Q1. 転職を決めたとき、歯科衛生士を選んだ理由を聞かせてください。

資格職であり、求人が多いと聞いたからです。また、医療職なので自分や家族の健康管理に知識が活かせると思いました。


Q2. 歯科衛生士として働くことのメリットを聞かせてください。

結婚、出産、子育てなど女性のライフイベントに応じてパートタイムで働いたり、勤務形態を変えやすいことです。私は二児の母ですが、夜勤が無いのでゆっくり子どもと過ごす時間がとれるのも魅力です。


Q3. 歯科衛生士の仕事にやりがいを感じる事は何ですか?

口腔保健センターでは、週1回障がい者の方の歯科治療を行なっています。患者さんやその保護者に喜んでもらえたときは「歯科衛生士やっててよかった!」と思います。一般の歯科医院とは違う環境で働いているので、様々な職種の人々と関わって仕事ができることにもやりがいを感じます。


社会人から歯科衛生士を目指す方へのメッセージをお願いします。

入学したら周りは若い人ばかりで不安な時もありましたが、卒業した今でも連絡を取り合って仲良くしています。授業も丁寧に教えてもらえるので、勉強も何とかなりました。
迷う前に、願書を出してみよう~。

〒690-0884島根県松江市南田町141-9
TEL:歯科技工士科0852-24-2727/歯科衛生士科0852-24-2726
FAX:0852-31-0198