学科紹介

よくある質問

学校へよくある質問


Q1. 学校生活は楽しいですか?
歯科技工士科 2年生
歯科技工士科の実習では、一心不乱に作業をしていると時間が経つのも早く、完成させたときにはなんとも言えない達成感があります。
年に一度行われる課外活動では、先生方や学年を超えた交流があり、少人数ということもあって和気あいあいとした雰囲気です。自分で見つけた楽しみを追求する。それが私の学校での生活です。

Q2. 制服はありますか?
歯科技工士科は、登校したら私服の上に内科型の白衣を着用します。歯科衛生士科にはすっきりとした黒のスーツタイプ(スカート・パンツから選べます)の制服があります。実習中はパンツスタイルのユニホームを着用します。両科共、学生といえども社会人としての自覚が必要です。着替えることで医療職としての自覚を高めていきます。

Q3. 科目名を見ると高校で選択していないものがありますが、授業について行けるでしょうか?
歯科衛生士科の「物理化学の基礎」や「生物学」のことでしょうか?これらの科目は基本知識を習得すること、歯科材料の性質を知ることや、生きることを考える授業です。知識を得よう、考えを深めようとする気持ちがあれば授業に十分ついて行けます。

Q4. 不器用といわれます。上手くできるようになるのでしょうか?
大丈夫です!
長い期間をかけ、ステップを追って訓練していきます。「上手になりたい!上達したい!」この気持ちがあれば必ず身についていきます。授業時間ごとに明確な目標を持ち、少しずつ確実に学んでいきましょう。

卒業生へよくある質問

Q1. 結婚してからもずっと仕事を続けたいのですが、可能な職業でしょうか?
歯科衛生士 N.M(歯科医院勤務)
結論から言うと、可能な職業だと思います。でも、その為には病院スタッフの理解・協力が必要です。特に出産した場合には、育児休暇・子供の病気等による欠勤が増えます。私の場合は、家族、病院スタッフの理解・協力を得て、現在まで続けることができました。日頃から、職場での良い人間関係を作っておくことも大切だと思います。

Q2. 人と話す事が苦手ですが、大丈夫でしょうか?
歯科衛生士 M.M (総合病院口腔外科勤務)
歯科衛生士は、話す事より聞き役にまわる事が大切です。多くの方が不安と恐怖心を抱えて来院されます。そんな気持ちを素早く察し、お話を聞いてあげる事で、患者さまは和みますし、コミュニケーションが取れるのです。又、3 年間学校で学び豊富な知識を習得する事が自信につながり、自分の考えをうまく伝えられるようになれると思います。

Q3. 今の仕事にやりがいはありますか?
歯科技工士 M.T (歯科医院勤務)
歯科技工士という仕事は、やりがいのある仕事だと思います。作ったものが患者さんの生活に役立っているからです。一人一人の指紋が違うように一人一人の歯も違っていて、そこが逆に面白い所だと思います。忙しい毎日ですが、この仕事を選んだことに満足はしても、後悔はしていません。

歯科衛生士 T.M (歯科医院勤務)
歯科衛生士として働きはじめ、早いものであっという間に数年が経過しました。今こうして私が仕事を続けていられるのは、人とのかかわりがあるからです。本来ならば、私の方が患者さんを思いやる立場なのに、時々患者さんから元気を頂くことがあります。つくづく人とのつながりを大切に出来る仕事なんだなと感じます。歯や口を通して、歯科衛生士として患者さんと向かい合いながらたくさんのことが学べる仕事だと思います。
〒690-0884島根県松江市南田町141-9
TEL:歯科技工士科0852-24-2727/歯科衛生士科0852-24-2726
FAX:0852-31-0198